【マリオカートツアー攻略】高得点を狙うための4つのポイントを徹底解説!

マリオカートツアーでレース後にグランドスターを5つ取りたいけど高得点が出せないッ!

という方のために、今回マリオカートツアーで高得点を狙うための4つのポイントについて今回解説いたします!

これを読めば、何度もレースを繰り返してイライラした人でも、簡単にグランドスターを5つ取ることが可能になります!

1.マリオカートツアーとは

引用元:Nintendo

まず初めにマリオカートツアーとは、任天堂とDeNAが共同開発したマリオカートシリーズ初のスマートフォン向けゲームアプリです。

2019年9月25日からリリースされ、Android及びiOSでプレイすることができます。

またツアーというタイトル通り、世界中にある実際の都市、東京、パリ、ロンドン、ニューヨークに加え、歴代のマリオカートシリーズのコースなども遊べる作品です。

ファンの方はもちろんのこと、初めてマリオカートツアーをプレイする方でも、楽しく遊ぶことのできるアプリとなっておりますので、是非プレイしてみてくださいね。

2.【マリオカートツアー攻略】高得点を狙うための4つのポイントを紹介!

マリオカートツアーには高得点を狙う上で重要なポイントが4つあります。

  1. 高性能なマシンを使うことでアクションボーナスが2倍に
  2. 高性能なグライダーならコンボボーナスが3倍に
  3. コースに合ったキャラクターを選べば、アイテム所持数3つ
  4. フィーバーアクションでコンボを持続させる

この4つをレースに取り入れることで、高得点を狙うことが可能です。

それでは、順番に1つずつ解説していきますね。

ポイント①高性能なマシンを使うことでアクションポイントの得点が2倍!

高性能なマシンを使うことで、アクションポイントの得点が二倍にすることができます。

マリオカートツアーでは、アクションポイントというものがあり、マシン操作中にジャンプ台に乗った時や、ミニターボを発動させた時などに加算されていくポイントです。

高得点を狙うのならば、アクションポイント1倍で走るのか、それともアクションポイント2倍で走るのとでは、大きな差がありますよね。

アクションポイント2倍である高性能なマシンに乗ることにより、確実に以前よりは高得点が狙えます。

ポイント②高性能なグライダーもコンボの得点が3倍!

高性能なグライダーを使うことによってコンボボーナスが3倍にも!

マリオカートツアーでは、使用しているグライダーによってコンボをつなげた際のボーナス倍率が違います。

例えば通常は1コンボの場合、1ポイントだけしかプラスされませんが、それがコースに合ったグライダーの場合には、最大3倍まで上昇いたします。

それによってマシンのアクションポイント2倍と組み合わせることによって、高得点を十分狙えますね。

コンボボーナス3倍の高機能なグライダーを使えば、得点の自己ベスト更新間違いなしです。

ポイント③コースに合ったキャラクターだとアイテムが爆増!コンボが繋げる

キャラクターにおける重要性は、コースによって持てるアイテムが3つに増えることですね。

アイテムは使うことによって、コンボをつなげることができます。

アイテムが一つだけしか持てなかった場合、コンボ持続時間が終わりそうなとき、一度はコンボを繋げて回避することができます。

しかし、一つしかもっていないので、2回目以降は当然回避できませんよね。

そういう場面に出くわした際、アイテムを三つ持てるキャラクターならば、次のアイテムを獲得するまで十分時間稼ぎできます。

なのでコンボボーナスを狙う上で、アイテムを3つ持てるキャラクターがいれば、レースを有利に進めることがでるというわけなのです。

ポイント④さらに高得点を狙うならフィーバーを起こせ!

マリオカートツアーでより高得点を狙う場合は、マシンとグライダーに加え、フィーバーを起こすことが重要となってきます。

  • フィーバーとはそもそも何なのか。
  • フィーバーを起こすのと、どれくらい違うのか。

その点につきまして詳しく解説いたします。

そもそもフィーバーとは?

そもそもフィーバーとは、アイテムを3つ持てるキャラクター状態で、同じアイテムを3つ引き当てた際に起こる現象です

フィーバー中はフィーバーアクションが発動して、コンボがしばらくつながり続けます。

またフィーバー状態になると、キャラクターが黄金に輝き、無敵状態になります。

更には引き当てたアイテムがキャラクターの周囲位を回り、アイテムが使い放題になるので、下位から逆転することもできますね。

それに加え、ミニターボの発動もしやすくなるので、フィーバー中はコンボをつなぐことが容易になります。

ですのでフィーバーを起こすことによって、より高得点が狙えます。

【検証】フィーバーがあるだけで622ポイントも違う!

実際にフィーバーを起こした場合、画像の通り622ポイントも得点に差が付きます。

フィーバーが起きなかった方は7,876ポイントに対し、フィーバーが起きた方は8,498ポイントとなりました。

つまりフィーバーによって622ポイントの差が生まれたという訳ですね。

高得点を狙う上で、この差はとても大きいです。

更にこれがマシンのアクションポイント2倍、グライダーのコンボボーナス3倍があった場合、フィーバーが起こる地点によってはものすごい高得点を狙えますね。

フィーバーを起こせばハイスコア更新も狙えますので、高得点を取った後も挑戦してみる価値はあります。

3.リセマラするなら「マシン」と「グライダー」が最重要

マリオカートツアーでは上記の通り、キャラクターよりもマシンとグライダーが重要となっております。

なぜならば、マリオカートツアーはレースゲームではなく、本質的にはコンボゲームだからです。

なので、リセマラをする際にはキャラクターではなく、マシンとグライダー重視で行っていただくことで、今後有利に高得点を狙っていけますので、是非リセマラの時はそのことを意識してみてくださいね。

まとめ

この記事では、マリオカートツアーで高得点を出す4つの方法について解説いたしました。

重要なのは、高性能なマシンとグライダーに加え、アイテムを3つ持てるキャラクターとフィーバーを起こすことです。

そのためにも、リセマラは高性能なマシンとグライダーを重視する必要があります。

是非この記事の内容を参考に、マリオカートツアーで高得点を狙ってみてくださいね。

あわせて読みたい